ちゅるりーニュース

みんなの意見をニュースの記事からまとめてます。

天日干しされる梅のイラスト
ファミコン初のアドベンチャーゲーム『ポートピア連続殺人事件』が発売。謎が謎を呼ぶ本格ミステリーはもちろん、犯人の名前も一躍有名になった名作【今日は何の日?】

ファミ通.com 11/29(月) 8:00

文:菅谷あゆむ
多くの人を虜にしたミステリー

 いまから36年前の1985年(昭和60年)11月29日は、ファミコンで『ポートピア連続殺人事件』が発売された日。

 『ポートピア連続殺人事件』は、エニックス(当時)から発売されたファミコン初のアドベンチャーゲーム。もとは1983年にPC版として発売された作品で、その後さまざまなPCに移植され、1985年にファミコンでのリリースにいたった。シナリオ、グラフィック、プログラムのすべてを、『ドラゴンクエスト』シリーズの生みの親として有名な堀井雄二氏がひとりで手掛けていることでも有名。なお、ファミコン版の開発元はチュンソフトとなっている。

 プレイヤーは刑事(ボス)となって、相棒のヤスとともに神戸で起こった殺人事件に挑んでいくことになる。事件のあらましはこうだ。


 “ローンやまきん”の社長“やまかわこうぞう(山川耕造)”の死体が、自身の屋敷で見つかった。遺体の第一発見者である守衛の“こみや(小宮)”と秘書の“さわきふみえ(沢木文江)”を聴取すると、耕造が密室で死んでいたことが明らかになる。何者かに殺害されたのか、はたまた自殺なのか。やがて耕造と金銭的な繋がりがあった“ひらた(平田)”、“かわむら(川村)”という人物が捜査線上に浮かび……。

 ゲームの全容を知っている人は多いと思うが、すべて書くのは野暮なのでここまで。



 前述のとおり、本作はファミコン初のアドベンチャーゲーム。表示されるコマンドを選択して行動をしていくというスタイルに、筆者は衝撃を受けた。子どもだったので最適解がわからず苦戦した覚えがある。

 そうしてむやみやたらに“たたけ”や“たいほ しろ”を連打したりもした。捜査の途中、“むしめがね”画面をいろいろクリックして調べていると、ヤスが「あっ! これはっ!」と言うので何か見つかったのかと喜んだのも束の間、「なーんて うそです」と言い出したときは心の底から怒りが湧いたものだ。そんなヤスには、“むしめがね”で太陽を見せる刑!



 本作を象徴するもののひとつに、地下迷路がある。進めども進めども代り映えのない景色が広がる3Dダンジョンに苦戦した人は多いだろう。方眼紙にマップを書くというテクニックを知らなかった筆者は毎回迷い、奇跡を信じてただただ進んだ。背後の壁が急に閉まったときは、もう生きて帰れないと思ったものだ。しかし本作はセーブ機能がないので、一度ゲームをスタートさせたらクリアーするしか道はない。


 個性的なキャラクターが織り成すドラマはもちろん、真相に一歩近づいたと思ったらさらなる謎が噴出するという本格ミステリーに、夢中になってプレイした人は多いはず。なぜ茂みから指輪が出てきたのか、“こめいちご”とは何か、耕造はなぜ叫び声を上げていたのか……。

 すべての謎を解いて犯人にたどり着いたとき、プレイヤーの心にはあらゆる感情が濁流になって押し寄せたことだろう。



 さまざまな要素が当時のゲーマーの心をつかみ、本作は犯人の名前も含めて大きなブームを巻き起こした。ゲームをプレイしたことのない人でも、犯人の名前を知っている人は多いだろう。当時は犯人がわかっているのにゲームをプレイする人が多かったのだから、作品自体に魅力があるとしか言えない。

 ちなみに、『ポートピア連続殺人事件』と、堀井雄二氏が後に手掛けた『北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ』(1984年)、『軽井沢誘拐案内』(1985年)と合わせて“堀井ミステリー三部作”と呼ばれている。

 現在、本作を遊ぶにはファミコンでプレイするしか方法がない。そうした点も、この作品がいまなお多くの人の中で輝きを放っている理由なのかもしれない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9329fbf147a7b55868a9a58d488b88f81c3fcafe
(写真:ファミ通.com)
https://i.imgur.com/UmdfCP6.jpg

【ヤフーニュースのコメント】

  1. 犯人はヤス
    2 37
  2. ハンニンハ ボス
    0 7
  3. 懐かしいです
    子供の頃 ぇぇぇぇと驚きのラスト
    後のオホーツクに消ゆも
    ファミコン時代の推理ものソフト
    楽しかったですね
    山村美紗さんシリーズとか
    23 6
  4. 地下迷路は帰りは「そうさやめる」でワープする技使ってました(笑)
    4 2
  5. 当時のPCADVは英単語で行動を入力するものが殆どだったからコマンド選択方式やカーソルは画期的だったなぁ。
    カーソルが1ドットでもずれてるとだめだったけどw
    24 3
  6. 額縁の裏に・・・

    このゲーム後にさんまの名探偵も購入してしまった
    11 2
  7. ぼくが はんにんの まの やすひこ です
    ヤス と よんでください
    3 1
  8. こう言うプログラムをアドベンチャーゲームとされている事は百も承知ですが。
    殺人事件を捜査する事がアドベンチャーか?と常に思う。
    ドラクエの方が100倍はアドベンチャーに思える。
    名作犯罪捜査ゲームとか。
    1 19
  9. 幼少期ヤスが服脱ぐシーンが怖かった。
    18 3
  10. もんすたぁ さぷらいずど ゆう
    ..だっけ??懐かしい。
    8 2
  11. これ自力でクリアした人って果たして何人いるのかな?なんか首吊りあたりで詰んだ記憶があります。
    3 3
  12. 地下迷路で詰んでいたあの頃・・・
    0 0
  13. 犯人はヤス

    今だにネットでは語り草
    0 0
  14. 実際やってみてると当時としては衝撃的犯人なんですよね

    ジョジョネタ並みに使われるだけに、
    作品自体の評価はされにくい流れになったのがもどかしさで
    21 5
  15. 犯人、誰だっけ?
    1 1
  16. これいじょう すすむな! ひきかえせ!
    地下迷路怖かった。
    0 0
  17. パソコンだとアドベンチャーゲーム作成出来るソフトあるんだろうけど
    見る調べる話す聞くゲーム好きな人結構いるから任天堂さんでファミコン探偵倶楽部メーカーやサウンドノベルメーカーみたいなの販売して欲しいね
    と言っても大抵途中で作成諦めるわけだが
    1 1
  18. ポートピアとオホーツクはPS4かPS5でリメイクしてほしい北海道がリアル体験版できそう
    1 1
  19. 子供の頃にプレイした時はそもそもADVという
    ものを理解せずになんとなくやってて
    (ファミコンのゲームが遊べてるという満足感のみ)
    地下迷路あたりでつまって止めてたな(笑)

    後のオホーツクやさんまの名探偵あたりで
    ちゃんとクリア出来たなぁ。
    16 4
  20. おこいからのタレコミが来なくて、行き詰まってしまい、何度かやり直して初めてタレコミが来た時がものすごく嬉しかったっけ。
    0 0
  21. これの実写ドラマ放送してくれないかなぁ
    0 0
  22. 当時、途中で死体を見てヤスが捜査やめろって言ってもコマンドを温存して、地下ダンジョンで目的を達成した後に捜査やめろでダンジョン脱出してたよ。
    2 1
  23. 小さい頃よくやったなぁ。
    昔はネットなんかもないから小学生の私には難しくていつも同じところまでしかプレイ出来なかった。
    地下迷路の雰囲気も怖くて、なかなか進む勇気も出ずw
    大人になってからネットで犯人を知り、驚いた。
    アプリで出て欲しいなー。最後までやってみたい!
    41 5
  24. ・さんまの名探偵
    ・ポートピア連続殺人事件
    ・神宮寺三郎 横浜港連続殺人事件
    ・山村美紗 京都龍の寺殺人事件

    これが好きでした。あーまたやりたくなってきた〜w
    0 0
  25. 犯人はヤス
    1 1
  26. ウインドウ、コマンド選択といったドラクエに繋がる要素も多いんだよな…。
    これを本業のフリーライターの仕事の合間を縫って1人で作ってたんだもんな…。
    22 5
  27. 初めてやったのが中学生の時のMSX版で、入力方式だったので会話を成立させるのが難関でした。
    今のコマンド入力方式なら決まった言葉を選ぶだけだけど、何を入れたらいいか試行錯誤でしたね。
    苦労して最後まで行った挙げ句、あ然としてしまった記憶があります。
    ファミコン版もやりましたけど、記憶が定かではないのですが、MSX版も地下ダンジョンってありましたっけ?
    これをやってオホーツクに消ゆや、軽井沢誘拐案内まで手を出すキッカケになりました。
    1 1
  28. 地下迷路、アレが3Dと言われても…………。
    ただの折り紙みたいな白とグレーの単調な画面で
    途中からなんかワケわかんなくなってきていつも詰んでた。
    金庫まで辿り着ければ御の字。
    あと、カセットのイラストで思いっ切りネタバレしてるのが大胆。
    3 2
  29. 犯人はヤス
    ってカセットの裏に書いてある中古ソフトが売ってたw
    12 2
  30. リアルタイムでソフト買って遊んだなぁ。ファミコンのやり過ぎでメガネ掛けるようになってしまった
    9 2
  31. 子供心に屋敷の地下迷宮の存在が不思議でした。
    (何で、屋敷の地下にこんな大きい迷路があるんだろう?何のためにこんな物を作ったのか?)と殺人事件の謎よりも気になっていました。
    23 1
  32. ※15
    0 0
  33. 犯人を捕まえる事が目的だけど
    人間のドラマが入り混じっていて
    はまるととても面白かった思い出。
    やっぱり推理アドベンチャーとしてこのゲームは
    すごい
    2 1

【5ちゃんねるのコメント】

  1. ラスボスはエストシーモア
  2. 2はクソガイジ
  3. あの頃のアスキーは羽振りがよかった
  4. クリスマスプレゼントで欲しかったけど、どこにも売ってなかったからペンギンくんウォーズを買ってもらった
    初日に返品しようかと思ったほどつまらなかった
  5. 今やるとマジでゴミだよね。
    褒めてる奴は単なる思い出補正です。
  6. 犯人はカズ、三浦カズ
  7. >>5
    ペンギンくんウォーズも近年リメイクされたくらいには面白いぞ
  8. ヤス
  9. ※15
  10. 作者の遊びってもんが分かんなくて壁のメッセージを本気で考えてた
  11. ネットでネタバレされない時代ならではの作品だわ
  12. 犯人はずんの○○
  13. 犯人はヤス ずんの飯尾ヤス和樹
  14. 地下迷宮に入ってやめるやつ ガキには難しかったなあれ
  15. こめいちご
  16. 画像をこれにしたセンス好き
  17. チュンソフトって息の長い会社なんだな
  18. そんなゴミよりシャドウゲイト、悪魔の招待状、美味しんぼを復活させろや!
  19. どう考えても豪邸の敷地面積よりも地下の迷路のほうが面積が広いと思います
  20. アドベンチャーゲームといえばPC6001の幻魔大戦
  21. >>19
    シャドウゲイトは何度も復活しとるぞ
  22. 普通にPC版だと、
    アミダガミネ イケ
    とかのコマンドを入力して、関係者が全員あぼーんしたのを確認した後、
    ヌゲ

    これで糸冬…
  23. この手のゲームって絶滅したの?
    久しくゲームしてないけど、こうゆうのならやりたい
  24. 犯人は安めぐみ
  25. ヤスを何百回もブン殴ると自白するっていうウソ技も出回ってたな
  26. 地下迷宮で迷ってリセットして最初からやり直した記憶
  27. >>24
    最近発売したシャーロック・ホームズはオープンワールドになってるぞwww
  28. 犯人はヤスじゃない
  29. こめいちご
  30. >>18
    日本でローグライク広めた功績はデカいと思うよ
    サウンドノベルもしかり
  31. >>26
    ビートたけしがやってたな
  32. 湾仔コネクションもよろしく
  33. その前にPC版があっただろう
  34. 犯人はゲンさん
  35. ポートピアはやる前から犯人知ってしまってたから一度も遊んだことない
    オホーツクはニポポ人形でハメられた記憶
  36. ポートピア殺人事件とミシシッピ殺人事件がごっちゃまぜになる
    頭にナイフが刺さるのがヤスだっけ?
  37. なにかとれ ふく
  38. スハダクラブはさんまの名探偵だっけ?
  39. ファミコン世代で犯人知らん人がいないという・・・
  40. >>24
    テキストアドベンチャーの流れを汲むゲームは今もあるし
    昔のをそのまま復活させたようなインディーゲーもある
  41. 箱の裏蓋の部分に犯人の名前だかヒントが書いてある、みたいなのなかったっけ
  42. 犯人はヤス みは月に2回
  43. ファミコンのアドベンチャーなんて総コマンド選択すりゃクリアできんだろw

    と思ってたがポートピアもミシシッピーも京都龍の寺殺人事件もクリアできなかったっス・・
  44. >>39
    そう
  45. >>27
    地下迷宮行かなくてもクリアできると知った時は膝から崩れ落ちたわ
  46. 犯人は竜王

    そう、藤井さんだったんだよ
  47. 犯人は美樹本
  48. それから探偵もの出る度に助手を疑ってしまうという
  49. >>42
    それメタルギアじゃないの?
    正解となる無線の周波数が裏に書かれてた
  50. ヤス
  51. 当時のファミコン雑誌で読者から発見した裏技を募るコーナーには
    この「犯人はヤス」とドラクエ2(ゆうてい みやおう…)のハガキが
    毎日大量に送られてきたらしいね。
  52. ファミコンオリジナル要素として
    地下ダンジョンを作ったが為に
    密室が台無しになった最悪の改変作品
  53. 犯人はずんのやす
  54. 犯人はニセミッキーマウスの電話
  55. ここまでヤスなし
  56. さんまの探偵くらいしかやったことないわ
  57. 犯人は誰なんだ? ネタバレやめてくれヤス
  58. 地下迷宮は右の壁にそって進めばらくしょうだったような。
  59. これ全くリメイクされないよな
    続編や前日談というのも全くないし
    ネームバリューあるのに凄い不思議
    映画グレムリンのリメイクや続編がないぐらい不思議
  60. サラダの国のトマト姫くらいしかやったことないわ
  61. 犯人はカセットに描かれてる
  62. ファミコン版はポートピアよりオホーツクに消ゆのがフラグ立ても洗練されてるな

    オホーツクは1度捜査メモで中断して再開しないとかがや旅館の店員が情報を思い出さないのだがこれ1日で解いた奴居るのかな?
  63. 犯人はデゼニランドにいる
  64. アクロイド殺しのパクリだよねようは
  65. アドベンチャーゲーム大好きだったから、
    ポートピア含め色々やったけど、
    ディスクシステムのデッドゾーンは、
    エンディングで泣いた。
    秀作だと思う。
    異論は認める。
  66. 淡路島が後にパソナアイランドになるとはこの当時だれも想像しなかったであろう
  67. 犯人はよしもとたかゆき
  68. >>64
    オホーツクは不親切な謎が多すぎる
    画面の何のヒントもないところを調べないと進めないとか
  69. >>24
    神宮寺三郎とかあるよ
  70. 今は亡き刑事ドラマ好きの親父と小学生の頃、買いに行って二人でやってたいい思い出
  71. ポートピアもオホーツクに消ゆもまたやりたいなあ
    ドラクエ2流行った後にオホーツク出てやってた記憶がある
  72. 犯人はみきもと

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット