ちゅるりーニュース

みんなの意見をニュースの記事からまとめてます。

勉強会のイラスト(スーツ・いろいろな人種)
愛知県弥富市の中学校で3年生の男子生徒(14)が刺殺された事件で、殺人容疑で送検された同学年の男子生徒(14)が2年生の時、「(被害生徒が)給食当番の時、すぐに箸を渡してくれない時があった」などと学校に訴えていたことが市教育委員会への取材でわかった。学校生活のアンケートやその後の面談で被害生徒への複数の不満を述べていたといい、県警は経緯を慎重に調べている。

 市教委関係者によると、加害生徒は今年2月のアンケートに複数の不満を回答。面談では、給食時の出来事や、昨年9月の生徒会役員選挙に立候補した被害生徒から応援演説の依頼を受けた経緯を話した。演説は「嫌だったけれど、断り切れなかった」と打ち明けたという。

 そのため、学校は被害生徒に「相手の気持ちを考えて行動を」などと指導した。加害生徒に対しては、担任教諭が「その後は大丈夫か」と複数回声を掛け、加害生徒は「大丈夫です」と答えたという。3年生に進級した後は、目立ったトラブルは確認されていなかった。

 捜査関係者によると、加害生徒は県警の調べに対して同様の供述をし、「嫌がらせのように感じていた」との趣旨の話をしているという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/25d564d8d27a959c65c38afd6cbf8d5c6d127011

関連スレ
【中3刺殺】逮捕の生徒が複数の不満供述「友人と話している時に割って入ってくるのが嫌だった」「生徒会選挙で応援演説頼まれ嫌だった」★16
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1638057405/
【悲報】中3刺殺犯人、修学旅行でスマホを持ち込む→他の生徒に見つかり学校から注意→「嫌な思いした。疎外感を覚えた。殺害考えた」★3
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1638080187/

※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1638092638/

【ヤフーニュースのコメント】

  1. 本人にしか分からない強いストレスがあったに違いないとは事件直後から思っていたが、やはりいろいろ出てくるな

    いじめはほとんどの場合、大人の目の届かないところで行われるから教師も大変だと思う
    2910 416
  2. イジメには見えなかったのかもしれないが、苦痛を感じ、爆発させてしまった結果だろう。相談する場所も、ストレス発散の方法も、逃げる場所もない子どもだったのかもしれない。
    もう少し、周りの大人が異変に気づくべきだった。しかし、声をあげない子どももいる。
    ちなみにいじめや、からかい等は、大人が子どもに注意しても関係が良くなることはない。注意してもこじれることが多い。一番は、お互いを引き離すこと。転校させるか、教室に行かない方法もあったはず。守る方法はあったと思う。
    47 5
  3. 加害生徒の気持ちわかるわ
    似たような経験した人じゃないとわからないけど
    経験した事ある人なら凄くわかると思う

    他人からしたら本当に些細な事だけど
    やられてる方にしたら、毎日、何回もの積み重ねで
    本当に毎日しんどかったと思う

    本人も思い出せないくらい毎日小さい事が沢山あったんでしょう
    被害生徒に悪意があったのかはわからないけど
    少なくとも格下にみてたのは間違いない
    小馬鹿にしてたんだと思う

    やられてる方からしたら1対1のいじめ
    個人的ジャイアン(優しくない)みたいなもの

    刺していいか殺していいかは別だけど
    気持ちはわかる
    16276 3564
  4. 弟が幼稚園小中の時
    ADHD気質の同級生が先生の話は聞かないのに
    弟に言われると言うこと聞くってのがあった。

    そのせいで幼稚園から中学2年までずっと同じクラス
    修学旅行の班も一緒にされて、部活も同級生が運動できないのに同じ部活に入ってきた。
    弟が、ある時限界がきて無視をしたらしい。
    そしたら、その同級生が先生にそのことを伝えて
    一方的に弟がいじめた。って話で親が学校に呼ばれた。
    母親はまず謝罪して
    その後に先生に幼稚園から全部弟に任せて
    弟の気持ちを考えたことはあるのか聞いたら
    知らなかった。と言われたらしい。
    弟には、その行動が今後一切
    自分のメリットにならないことを伝えてた。

    思春期も被るから無視で済まなくて
    された側も今回みたいな行動になる可能性もある。
    先生が加害者とも被害者とも
    ちゃんと話してくれるといいのになとは思った。
    でも先生の業務量も多いから難しいよな…
    70 11
  5. 現実世界と仮想世界の区別がつかない、分別が出来ない子供がもっとたくさんいるんじゃないかと、恐ろしくなった事件。
    体罰も厳しく規制されるようになり、大きなケガしない限り痛みがどういうものかというものを全く感じたことなく大人になる子供もたくさんいるのでは?
    70 22
  6. そんなつもりじゃなかったのに相手には嫌味やバカにされたと思われることもあるだろうし、、、今回の事件はよくわからないけど、そのように感じたらその場で言って話し合えればいいんだけどね、年齢関係なく言えない人も多いだろうし、、、人間関係は難しいな
    942 122
  7. 大部分の意図的な挑発や嫌がらせは、ゲーム分析の中のキックミーという心理作用になります、ここらへんは殆ど無意識ですが、嫌がらせを発端にゲームを仕掛けてるという事です。
    つまりキックしてこいよと言う反応を求めて、ちょっかいをかける訳です、好きな女の子に対してやる男子のいたずらなような物です、しかしその返ってくる反応は大抵マイナス反応です。

    プラスな反応で交流出来ないのなら、マイナスでもいいので反応が欲しいという事です、しかしそのゲームを仕掛けられた側は無理やりゲームに参加させられてる訳なので、酷く嫌がる訳です。
    そしてキックミーは相手から反応が返ってこないと、どんどん激化していきます、そしてピークを境に収束に向かいますが、被害者側にとってはトラウマになる事もあります。
    108 18
  8. 今回の痛ましい事件は、どこの学校でも起こりうる事だ。加害生徒にすれば許せなかった事が、被害生徒に悲惨な結果を与えてしまった。しかし、私たち大人の目線からは、エェ!それで刺しちゃうの?という衝撃でもあった。これが加害生徒の元々の気質なのか、それとも考え抜いた結果の行動なのか?非常に分かりにくい事件ではある。被害生徒とご遺族には心からのお悔やみと、加害生徒へは起こしてしまった事の重大さを認識させるべきだと思う。また、あまりにショックな出来事が他の生徒の目の前で起きてしまった。生徒たちひとりひとりへの聞き取りと、心のケアに努めてほしい。
    485 113
  9. 私も中学生の時男子生徒達にいじめにあいました。親にも言えなくて、それでも毎日学校には行っていたけどしんどかった。数十年たった今でもいじめていた奴ら全て覚えている。一生この恨み忘れない。かといって殺していいとは決して思えないですが、こちらは心を殺されたようなものです。人を小馬鹿にしたり、意地悪したりする人は今でもすぐにわかります。そういう場所からは避けて生きるようになってしまいました。
    加害者の生徒の事をもっと理解して支えてあげられる周りのサポートが必要と思います。やってしまった罪は償う必要がありますが、単なる無差別殺人などよりはまだ抒情酌量の余地はあると感じます。人の命を傷つけるなんてもってのほかというけど、心を傷つけていいはずもないです。
    50 6
  10. 被害者が少年の場合こそ、その住所氏名顔写真などの身元特定情報は少年法とやらで保護すべきじゃないのかな?
    気の毒過ぎるよ。

    日本弁護士連合会所属の弁護士さんたちは、少年法と少年被疑者の権利保護には目が血走るほど必死なのに、被害者少年の権利保護については何も問題提起しないんだな。
    報道機関と弁護士会が喧嘩したなんて話は聞いたことがない。それは何故?

    生きてる少年被疑者は金になって死んだ被害者少年は金にならないからかな?
    そのあたりを含めて法律の見直しは絶対に必要だと思う。法律って改正したらダメだとはどこにも書いてないからね。
    574 84
  11. 子供社会も大人社会も、相手を「いじる」のがコミュニケーションだと勘違いしてるバカはいるよね。被害者を責めてるわけじゃなく、そういう事をやる人間は相手を「こいつは大人しいからやり返さなそうだ」と人を見てやるから、いじめ加害者がその他大勢から見て「明るくていい奴だった」かどうかはまったくあてにならないんだよね。当然人を見てやるから自分より格上相手にはやらない。要はいじめってのは本質的には心の中に劣等感があったり「弱い」人間がやるんだよね。
    2265 196
  12. 箸を渡さないというのは、拷問では。衣食住の、食を奪う行為でしょ。ご飯が食べれないんだよ?しかも、周りはみんな配られてるのに。しかもみんながいる前で。本人はどれだけ屈辱的か。いまって、大人もそうだけど、他人との適切な距離感や関わり方がわからない・礼節が身に付いてないまま成長していく人がたくさんいる。対人トラブルの原因は、そういう些細なことのズレから発展していくんだと思う。
    52 19
  13. 嫌な相手から選挙の応援演説を頼まれても困るなあ。。
    応援演説って普段から関わってないと、その人の良さが見えてこないし、まず何を演説したらいいの?
    言葉が思い浮かばず、困った経験があります。
    断れなかったと、言ってるようですが、物事をはっきり言えない子が我慢を重ねて爆発した感じですね。
    だからといって人を殺してはいけません。
    学校からもっと、注意して双方と一緒に話合っていればよかったとおもいます。
    124 19
  14. 今回加害者擁護が多いのは、人間なら誰しも嫌な人に会ったことがあり、一つの出来事が小さなことだとしても少しずつ積もっていってしまうと言った経験があるからだと思う。またそんな人から言われて断れなくて、またその事で悩んでストレスを抱えたままさらにそれでストレスになるという悪循環はよくわかる。
    特に子供にとっての学校は生活の場の全てといっても良い場所だし、その場所が失われるとか、嫌な場所になってしまうと、もうこの状況から抜け出す術は無いんじゃないかすら思ってしまう。
    こんなふうにしか抜け出せなかった状況にしてしまった社会や仕組みの責任という事を携わる大人たちは真剣に考えて欲しい。
    106 18
  15. イジリとかは、やる側はちょっとした事でも、やられる側はかなりのストレスですよ。
    それが積み重なれば、尚更です。

    この学校に限らず、小さな事でも見逃してはならないと思う。せっかくSOSを送ってくれたのだから…
    やる側は先生に言って注意されたら、逆恨みする子もいるから、それも踏まえて厳しい対応が必要だと思う。
    157 24
  16. やはり細かいところでどちらも問題があったいう印象ですね。

    たとえ話ですけど、ラバに一本の藁を乗せても倒れないが無数の藁を乗せたらいつかは必ず倒れる。

    そういうなんといいますか。被害者生徒の配慮の欠けた行動が積もりに積もって不満化したのではないでしょうか。もちろんまだDCなので友人に配慮を求めるってのは酷な部分はあるでしょうが。

    しかしこういう「イジり」ですか。今も全国で受け続けている子どもたちもいますが、殺意を拗らせて刺すってまではなかなかいかないですよね。それは加害者の性向の面でしょう。

    でも事件化されていないだけで、刃物を持ち出すくらいの事例は見えない部分でけっこうあると思ってます。
    128 34
  17. 子供の社会のために、大人は何ができるのか。
    他人の気持ちを考えて行動とか、綺麗事言っても、大人も人を格下に見てイジったり、イジメたりしているから、説得力ない。
    国の制度作ってる政治家や役人さえも自分の利益しか考えてないし。

    道徳を育てるのも大事だけど、綺麗事ばかりじゃなく、社会の汚さや、かわし方を教えるのも必要なのかもとちょっと思ってしまった。
    66 3
  18. 学校の最初の会見で問題など聞いていないと言う発言は矛盾しているようですね。
    学校側に色々相談があったなら問題がなかったと言う発言を直ぐに出すべきではない。
    1333 190
  19. からかい、イジリが度を超えたら、それはイジメです。
    大人の世界にもあります。
    反撃しないからさらにイジリがエスカレートしていく…
    やられている側のストレスは想像以上です。
    今まさにやっている側の人、もう止めましょう。
    激しい恨みを買いますよ。
    591 50
  20. 加害生徒のこれまでの気持ちはわかる。
    でも嫌なことを学校に言えて、クラスも変えてもらって、先生から被害生徒へ指導もしてもらえた。あと数ヶ月で卒業。
    もし被害生徒に悪気がなかったのならここで終わっているはず。
    それでもまだ何かしら絡まれていたのでなければ、包丁を持ち出してみんなのいるところで死んでしまうほど刺すっていうのは、現状を脱したいからじゃなくて、ずっと溜まった怨みだったのだろうか。
    114 11
  21. あれあれ。
    当初学校側はいじめは確認していないトラブルもなかったという発表だったのに、これは完全に記録に残っている上、教師も被害者加害者双方に声がけをしているじゃないですか。
    どうしてこれが事件の段階で、何もなかった、把握してないになってしまうの?

    問題があったというのを隠そうという意思が、学校側に最初あったんじゃないですか?
    対応がまずかったことでこの件が学校側の責任で起きたように批判されるのを恐れた?
    それぞれきちんと対応していればそれで発表していいと思うんだけど、後からこれだけの把握していた記録が出てくるというのが、姿勢としてそれよりまずいんじゃないですか?
    53 30
  22. 中学生の頃、私もある人にいじめられていて学校に行くのが嫌で嫌でたまらなかった。親にも言えなかった。自殺も考えた。でも死ねなかった。その後は、しばらく、いじめた人を憎んだ。本当に殺せるものなら殺したかった。憎くて憎くてたまらなかった。でもできなかった。何十年たっても
    中学校の時のことは今でも思いださないようにしている。
    1146 102
  23. 一応ここの学校は放置ではなくやれることはやってたって感じですかね。
    クラスも別にしてるようですし。

    県の教育委員会も事件後すぐに県内の学校に対応の通達出してるのも評価できますね。
    あとは、とりあえず模倣犯出ないようには警戒してほしいですね。
    電車内の事件とかでもすぐに影響受ける人いるから。
    持ち物検査やったほうがいいかもしれませんね。
    特に受験をひかえてる小6、中3。高3あたりは、子供の友だちでもコロナ禍の影響か受験の影響かでストレスかかってるな~って子いますから。
    以前からカッターナイフ常備してる女の子とかいるのでなんとかしてほしいです。
    443 71
  24. 色々出てきますね。警察の取り調べでも、多数の不満があったと言っているのかもしれません。
    本人的には嫌なことがたくさんあって、その人と仲良くしたくないが、相手は何かしら絡んできたり助力を頼んだりしてくる感じでしょうか。周囲には一見仲が良さそうに見えるのが難しいところです。
    学校に行かなければいいというのも何か違う気がしますし…
    23242 2008
  25. 「この程度の事で人を刺すの?」と思うかもしれないが、ほんとにこの程度の事でも我慢している自分にとってはもちろんやってはいけない事だが否定できない事だと思っている。
    今もつい最近のトラブルが原因で深夜に目が覚めてフラッシュバックのように思い出される。
    「相手を刺さない。」と我慢した事で自分を苦しめている。
    76 26
  26. いじめられているという事実に自分の無力さを感じる。周りの生徒は見ているだけ。辛い思いをしているのに友達も助けてくれず、まるで自分が透明になったかのよう。誰も信じることができなくなり、孤立化していく。勇気を出して教師に訴えても解決しない。精神的に支配され、安心できる場所が奪われていくことはどんなに怖かったことでしょう。しかし、これも憶測に過ぎません。このような悲惨な事件を防ぐために、被害者、加害者、今辛い思いをしている子どもたちを救うために、隠蔽することなく事実を明らかにしてほしいです。
    343 55
  27. これまで日本中で何度もこういったことはあって、それなのに「よくあること」や「どこにでもある」と、なにも手を打ってこなかったツケが回ってきただけかと。

    普遍的にあり、それでもそれによって傷ついたり不快に思う人がいるのなら解決策もたくさんあったはず。
    なのに些細な問題として放置してきたからこうなった。

    一つ一つを教師が介入しろと言う訳ではなく、ケースワークとして問題と解決した事例を見せたり、生徒に考えさせるだけでもいい。
    111 23
  28. うちの息子も無視や嫌がらせ、溝落ちを強く殴られたり、日々嫌がらせがエスカレートしていたので、それまで仲良かったけど、息子にも嫌なら嫌とはっきり言った方がいいと促したが、内気で言えない。とうとう学校行きたくないと言い出した。
    クラス替えの時違うクラスにしてもらい、同じ部活だったけど辞めた。その子と関わらないように伝え、他の友達と仲良くして、高校も別のところで、相手より上を目指せと伝えた。その子のお母さんとも友達だったけど、そのお母さんとも距離を置いた。その時は、仲良くしていた人と距離を置くのは本当に正しいのか不安で、私も孤独になる覚悟での判断だった。現実は孤独にならず、息子も私も他の人と仲良くなれた。
    嫌だったら、他に目を向けて、自分は自分の意識で自分のやるべき事をやる。
    距離を置く勇気と孤独になる勇気、
    友達も自分視点、自分意識で選んでいい事を学んでいく時なのかもしれない。
    1387 116
  29. 気になるのが、クラスが別になって半年以上経った今、なぜ刺したか?なんですけど。
    人数が多くない学校で、クラスが別れても接触の機会が多かったということでしょうか?

    嫌なことされて恨む気持ちはわかるけど、「刺す」っていう最後の一線を越えるほどの理由はわからない。

    ストレスがすべて被害者生徒との関係だったのか?って疑問もあります。多感な時期だし。
    心理学の専門家が必要な事件ではないでしょうか。
    139 18
  30. 応援演説頼んだ…

    頼みかたの口調や言葉でも
    断れる、断れない、ある、ある

    応援演説頼むよ、よろしくな
    一方的や押しつけなら断れない

    応援演説頼みたいが
    できるかな、
    人前での演説やれそうかなら
    勇気だして断れるときも

    被害者生徒は
    どんな頼みかたしたのか
    知りたいです
    86 16
  31. 本当に些細な事でも学校は関与して親に連絡がある。子供同士で解決する機会を奪ったり、仲直りする経験を奪っているように思う。が、こんな事案があると、キレやすい子供の実情を把握しての対応だったのだろうか…とも思う。
    半分子供、半分大人の本当に難しい時期。
    子供同士ふざけたり、じゃれ合ったりもあるだろう事を思うけど、こんな事件を見ると、友達と気安く関わるなと言いたくなる。
    身の安全の為に…
    108 33
  32. 本人的には悪気ない些細な言動が、相手にとっては嫌がられることもある。
    大人の世界ですらよくあること。

    被害少年が人にお願いする時に命令口調だったという一部報道もある。
    もしかしたら本人的には頼んだつもりの応援演説も、有無を言わさぬ口調だったのかもしれない。
    この給食の箸の件も、何気ないイジリのつもりだったのかもしれない。

    加害少年が色々と鈍感に過ぎたのだろう。
    厳しい言い方をすると。

    教師も指導していた様だが、被害少年が相手の気持ちを酌めない内に、加害少年のココロが限界を越えて激しく外側に折れてしまった。

    今回の事件は、その折れ方が余りにも斜め上過ぎた為に起きてしまったのではないかと。
    205 41
  33. 被害生徒の情報の記事は読まないことにしているので名前も顔写真も見てません。
    この年齢の子特有の歪んだ人間関係ってあると思う。
    自分より弱そうなおとなしい子にロックオンして、その子のことを自分の優越感を満たす一部にしてしまう。大人の社会でも少なからずあるけど、大人は経験と知恵で何とかやり過ごせるけど、子供にとっては狭い学校生活の中、毎日追い込まれるだけだし、卒業するまで恨みを蓄積していかなければならない。
    それで死なせていいわけはないけど、やられてる子の許容量に任せるしかないのは社会の問題でもある。
    435 86
  34. このような嫌がらせは,学校現場にたくさん起こっている。教員は日常的に指導,対処していることがほとんどだと思う。
    この内容が本当であれば,なぜ殺人にまでつながるのか?その流れをしっかりと分析して,このような不幸なことが今後起こらないように社会全体で考えて行きたい。
    203 12
  35. いつも思うが、いじめは絶対ダメだが
    切り取った側面だけ見て、第三者が一方を糾弾するのは間違いなく公平ではないし、それもまたいじめ。芸能人の不倫やらもだが当事者関係者と
    司法に委ねるべきで感情論の魔女狩りは精神的に幼い馬鹿な大人がやること。

    司法もまた完璧ではない、それでも無法地帯よりマシ、日頃、法治国家の恩恵を受けながら負の側面は許容しないのであればこの国を出ていけば良い。変えたいなら自分が政治家になって変えるしかない。
    49 13
  36. 私も幼馴染みにみんなの前だけ無視され、会話したこともない生徒会立候補者の応援演説者に推薦されたり、それを面白がった幼馴染みの取り巻きのお陰でもう少しで応援演説させられそうになったり、そんなことを中学時代繰り返したにも関わらず、高校生になると私にいじめられていたと吹聴していたらしい。どうりで話をしたこともない相手から笑われたり、にらまれたりしていた。それを知ったときには殴りたい、悪事をさらしたい衝動にかられたけれど、相手のほうが何枚も上手だから我慢した。だって悩みを打ち明けた母でさえ思い過ごしだと笑っていたから。
    我慢だけが正解ではないけれど、刺殺の前に一度立ち止まって欲しかった。中学校生活はあとわずかだったのに。
    5046 321
  37. 段々と被害者生徒がなぜ刺されたのか分かってきたね。
    この年代は、ちょっとした事で後先考えずに行動し易い。
    加害者生徒の行動を正当化することは出来ないが、
    どうしてそうなったかを究明する事は大事。
    そして、先生方も日々の業務で疲弊し、生徒に向く時間が少なくなっているなどの背景もあるのだろう。
    いじめで自殺または刺される事件でよく聞く話ではあるが、
    多くの学校で抱えている問題とも言える。
    学校は、学業と共に社会生活を学ぶ場。
    最後は、家庭での躾が一番の問題なような気がする。
    95 27
  38. 受け取り側と発信側の温度差。
    嫌味や意地悪と取るか、ちょっとした遊びとしてのコミュニケーションと取るか。
    大人になっても難しい所。
    好きと嫌い。
    個人のキャパと経験の差でも違ってくる。
    ちょっとした返し方で回避出来たり、更に親交が深まったりする場合もある。
    コミュニケーションは発信と受信のチューニングで変化するもの。
    コミュニケーションとは生きていく為の修行であり、人生に厚み持たせてくれるもの。
    1046 247
  39. よく事実確認してないから、不明…。ただ、自分が思うには、現実にその人にしかわからないように小さなイジワルを繰り返し、ワザとする人はいる。他人からは、そんな事と言われる程の小さなイジワルの数々。本人にだけ、挨拶を返さないとか、他人には気づかれない事をね。また、そういう事を数々考えついて細々イジワルを重ねる。そういうのが、積もり積もると爆発する。
    479 39
  40. 選挙の応援演説て…
    よほどの仲良しでないと頼まないのに…。

    学校側は、この文章だけ読んでると、二年時の対応はしっかりしてると思う。
    指導した後の声かけしかり。

    その対応から半年以上たって、その件をこの時期に引っ張ってこられて、学校が隠してた、教員に配慮が欠けてたと言われても気の毒。
    2339 322
  41. 私は小学生の時から気の合わない同級生が出席番号が前後というだけで何かとペアリングされ、いつの間にやら仲がいいということにされ、その子には友達が少なかったからかいつも同じクラス分けにされていた
    大嫌いだった

    中2になっても同じクラスが続いたので発狂して先生に訴えたら、小学校の先生から仲がいいと伺っていたもんだからごめんね、と驚かれた
    中3からクラス変わってすごく嬉しかった

    我慢するタイプの子におとなしいからと我慢させてばかりでは駄目だよ
    結果は最悪のものとなってしまったけど起こるべくして起こってしまった事件だね
    873 120
  42. うーん、積もり積もってって感じなんだろうけどそれでもこの加害者が相手の命を奪うまでの理由にはならないと思う・・・
    そりゃ相手にいじめの自覚がなくても本人が嫌に感じたらいじめなんだろうけど人の命を奪う覚悟があるならもっと他に出来たよ絶対
    91 28
  43. 本人はふざけのつもりでも相手はそう受け取っていないことがあるということ。命をかけて怨みを買う必要があったのか…ご冥福をお祈りします。
    8589 1023
  44. そんな小さなことで人を刺すなんて、とは思わない。
    少しのイラつきや不快感が積もり積もって積み重なって、というのは確実に起こりうるし、オレもよく分かる。
    被害者は特に意識していない普段の接し方でも、加害者にとっては不愉快だったりイジメに近い物を感じていたのかもしれない。
    82 27
  45. この事件があって、クラスでふざけたりいじってくる子が大人しくなったそう。
    人をチクチクいじっている自覚があったということ
    学校側も、まさか刺すほど追い詰められてるとは思わなかったんだろうけど
    事情を把握しないんじゃなく、真剣に見て聞いてあげてないんじゃないかと思った。
    中学生はいろいろ分かるようになってきてもまだまだ子供介入せず、
    いくら教員仕事が大変とはいえ、学校のあり方ってどうなのかと思う。
    中学生、勉強は塾へ、スポーツは部活ではなく外部へ行かないといい成績が望めない
    放っておくのはやめて欲しい。物事の善し悪しを教えるのは大人の仕事だと思う。先に生きてる大人が教える人であって欲しい。
    48 14
  46. ニュースでは同級生や知り合いのコメントで被害者はいい子だったとか皆から慕われていたとか良いことしか言わないけど、よく調べてみるとこうやって加害者が悩んで相談していたのがわかってきました。
    だいたい相手を殺そうとまで思い詰めたのは被害者にも少なからず問題があったからで、そういうことを明らかにしないとこういう事件はなくならないのでは。
    534 122
  47. 給食当番の時、すぐに箸を渡してくれない時があった
    >亡くなった相手にはとても幼さを感じる。普段、家族の中でもストレスがあった可能性は無いのだろうか。家の中で大人から命令口調で言われていなかったのだろうか。家族のストレスのはけ口は、学校内の身内に近いような仲のいい友達に起こるような気がするが。
    学校では教師が大丈夫かと声をかける事が出来ていた事は、素晴らしい環境だと思う。
    彼も助けを求め、アンケートに悩みを書く事が出来ていた。
    そして、相手の親は嫌がらせをしている事を把握していたのだろうか。
    問題は学校外、携帯の世界でもイジメを受けた事が引き金を引いた気がする。

    もう、家族以外の未成年のラインは禁止にした方がいい。子供達の命を奪う事件が何件あっただろうか。
    61 24
  48. 学校に限らず、自分の思い通りに人付き合いというものは進まない事が多い。
    言葉・態度に対する不平不満は大なり小なり発生する。
    でも だから といって
    短絡的にその苦悩から逃れるために人の命を奪う事は許されるものではない。

    殺めてしまった今では
    被害者の言い分 加害者の言い分を擦り合わせる事が出来ないのだから。
    59 9
  49. 嫌ならその時言い返せばよかっただけと言う大人がいるけど、言い返したら次は仲間はずれにされるかも知れないという恐怖。周りに相談しても状況は悪化する一方だったのでは。小さい頃から全員知り合いの環境は大人になっても一生知り合い。殺すほどの理由では無いというのは大人の考えであって、加害者にとっては狭く辛く苦しい世界でしかなったと思う。公立小中学校の校区制をやめて好きな学校に進学できるようにしてほしい。同じ地域に住むなら同じ学校って、つまづいたら逃げ場がない。
    338 28
  50. イジメの全容が明らかになる事を願います
    「給食の箸を渡してくれない」は受けた側としては鬱陶しいし周囲の同級生に見られるからプライドが傷つくはで結構、精神にストレスが大きい
    全然些細な事では無いですね
    大人目線になってこれを些細な事だと思う人は教育者、相談者になる資質は無いですね
    2275 400
  51. これもそれほどではない「嫌がらせ」があったように書かれているが、こんな態度で腹を刺すようなことはまずあり得ない。しかし被害者の実名などメディアが晒してしまったから、それ以上追及することは難しいだろう。メディアは自分で自分の首を絞めているということに気付くべきだ。

    学校も訴えがあった時に加害者(この事件では被害者)に安易に被害者(この事件では加害者)がこう言っているなどと明かさず、その後も簡単に解決したなどと思い込まないことだ。実際にはそれによっていじめが更に陰湿化することの方が多い。それに個々の生徒なんて知りもしない校長や教頭が、なんの問題もない生徒だったとかいかにも知ったような言うのも信じられない。
    576 134
  52. 人を殺してはもちろんダメを前提で。
    背景はわからないけど
    刺してしまうほど
    加害者の子は心を殺されてしまったんだと
    思う。
    親としたらどちらも複雑だと思う。
    もちろん、亡くなった被害者のご家族の方は
    はかりしきれない気持ちだと思うし
    加害者の子のご家族も辛い立場だと思う。
    両方の親御さんはイジメを知っていたのでしょうか。
    私は小中とイジメられた側です。
    小中の時は先生も知ってはいたけど
    何もしてくれなかったな。お金持ちの子に
    イジメられていたから先生も何も言えなかったのかも。あの時は自分がいつ死のうか毎日、考えていた。でも、今は生きてる。
    イジメられた方はずーっと覚えてる。
    こう言う事件を見るとあの時イジメきた子は
    親として子供になんて伝えてるんだろう?
    206 50
  53. 他人から嫌なことをされることは誰にだってある。その度に、相手を殺してもいいのか。長い人生、またそんな相手に出会うとまた殺すのか。加害者は被害者に嫌な思いをさせられたのだろうが、被害者に親切にされ被害者を愛する人もいるのだ。ハラスメントに溢れる世の中を否定はしないし誰しも守られるべき。しかし、殺してはいけない。人に命を奪うことが許されてはいけないと思う。
    51 8
  54. 子どもの世界が理不尽で、腹立たしい場面が幾つもあるのは、今の大人だってわかってるでしょう。子どもの時、感情が昂って暴力に訴えようと気持ちを経験した。幸い、どうしてかブレーキが働いたけど。しかし、ブレーキが効かない時があるのは薄々感じている。現代の管理社会は、そんな感情のもつれがあることが無いかのように排除しようとする、ここが肝ではないでしょうか。
    53 9
  55. 最近の子供には恐ろしさを感じます。私はしつけや説教で殴られた世代ですが、そういう痛みを知っています。しつけで叩くことが必ずしもいいとは言わないし、理不尽な上下関係は必要ないと思うのですが、そういう経験が少ないのか、痛みを知らない子供が多いのかなって思います。
    あと、人の心理を察することもあまりしないのかなって思います。私も得意ではないけど、最近の若い人を見るとそう感じてしまうときが多いです。
    いろいろ考えさせられる事件です。
    202 49
  56. 応援演説をしてたくらいだから
    周りには、いじめには見えないだろうね。

    友達同士内でのヒエラルキーはあるし。

    思春期の感情の揺らぎは
    ムズカシイよな。
    テスト前ってプレッシャーのかかる
    タイミングもあるかもしれないし。

    だからって、
    刺殺する理由にはならんし
    許されることではない。

    被害者は何も語れないんだから。
    1323 221
  57. その程度で包丁で人を刺すようじゃ
    社会生活は無理ですね
    55 12
  58. 生徒会役員に立候補して、嫌がらせで応援演説を頼んだりはしないと思うけど。
    お箸のエピソードとか、殺したいほど強烈な
    いじめとも思えないし、よく分からんなぁ。
    加害者が未だ話せていない、深い闇があるんだろうな。
    122 41
  59. 時に見られるウザ絡みだったんでしょうか。
    自分の学生時代にもいましたが、悪意あるいじめとはちょっと違うけれど、
    強く反発出来ない子にとっては鬱憤の溜まる存在だったように思います。
    そういった関係だったのだろうかと想像します。
    された側がいじめと感じればいじめといわれますが、両者にとって今後の相手との接し方を学習し身につけていくべき途上での出来事。
    どんな対応が正解だったのか…見えませんね。
    2148 203
  60. 人気があってリーダー的存在、こう表現される人って実はという場合もあり、周りに色々溜め込む人が出てくる。あの命令口調だと、とインタビューで話す子もいたのでなかなか難しい状態だったのかもしれない。
    1586 161
  61. 私も学生時代、いじられたり、いじめれたり、なめられるタイプで、そういう事を1度経験すると、相手は軽い気持ちでも、いいように受け止められなくなってきて、どんどん思い詰めて悪いようにしか考えられなくなる時期がありました。今思い返すと、そこまでの事じゃなかったんだけど。人を殺める事は絶対にしてはいけないけど、加害者の少年の気持ちも分からなくもないです。
    599 85
  62. 締まりの悪い蛇口からポタッ、ポタッと落ちる水。下でそれを受け止めるコップ。
    何年もかけて少しづつ少しづつ水が溜まり、気付いた時にはもう溢れてしまったように思う。

    突発的な衝動より緩やかな積み重ねの感情の方が、強い憎悪になる気がする。
    7811 622
  63. 子供の頃の友達で給食の焼きそばに牛乳入れられて怒ったことあったけどその子が友達なんだからそれくらいで怒るなんてとか言ったんだよね。いや食えねーだろ!メインのごはんだし!
    その辺りからその子と距離を取るようになったけど向こうは近づいてくるから
    嫌々はなしてたし大人になっても会うの
    嫌だった。
    誰しも通る道だと思うし積み重ねとしても刺すとかありえないし残念で悲しい
    事件。
    9631 911
  64. 事の顛末を全て公表してほしいね。
    いじめがあったのであれば、どういういじめだったのか。
    それがこれ以上やったら刺される可能性があるといういじめをしている人間に対する忠告になる。
    514 124
  65. 普通なら怒りから暴力になる訳ですが 
    延々と長く嫌がらせが続いたら仏の顔も
    だったのではと。我慢強さも程々だと思いました
    その分の反動が来ます。
    嫌な役をやらされて追い詰められた気がします。
    2505 489
  66. やった方は悪ふざけだったかもとは思うけれどされた方が嫌だったならいじめられているように感じるんだろうな。この件にしても生徒会選挙の応援演説を頼まれた件にしても友達と話をしているときに間に割って入ってくる件にしても、加害者生徒と被害者生徒のお互いに対する距離感の違いとか気持ちの温度差とかあったのかなぁと思う。
    3566 249
  67. 自分の不満を殺人という手段で解決しようとする異常者をなんとか正常に見せて少しでも罪を軽くしようとする試みに何か意味があるのだろうか?例え最愛の人を殺されたとしても殺人で報復することは許されない。つまりどんな理由があろうと、人を殺して良い事にはならない筈である。なのに、被害者にさも非があったかのように強調し加害者には殺人に到る環境にあったことを認めさせようとするのは被害者を貶めている様に思えてならない。被害者は意見を述べる事すら出来ないのに。納得しかねる。
    94 32
  68. 去年であろう出来事がやたら多いんだけど、3年の大事な時期になるまで不満を募らせるには他にもあったんじゃないの?

    例えば箸を渡さない+周りのクラスメイトが「手で食えー」とイジったとか。給食のあと、次の授業準備があったので早めに食べたかったとか。
    それで少し遅れて、理不尽に先生に注意されたとか。
    友達の話に割り込むのも、割り込んだ側は楽しそうだから加わりたいだけだったけど、割り込まれた側は「いまから大事な部分を話すとこだったのに、続きが話せなくなった」とか。

    こういう感じだと、先生に相談しても「向こうは悪気がないでしょ。君の被害妄想だよ」と言われるんじゃないかと思い、「大丈夫です」としか言わなかったとか。

    加害者擁護も被害者避難もするつもりないけど、さすがに「それだけでやってしまうのか?」「今更?」と感じてしまう。
    98 26
  69. 卒業間近の小学校の給食の時間で、
    周囲の児童は机を動かしてグループで食事をしているにも関わらず、
    一人だけポツンと前を向いて食事をしている女子児童がいました。

    担任も同じ教室で食事をしているので、この女の子が孤立しているのを知っていました。
    ですが、あと数週間で卒業だからでしょうか、この担任教諭は、何も対処せずでした。

    また、この担任は、卒業式のリハーサル(1回のみ)には、ご自分の娘さんの高校の卒業式に参加するため欠席でした。教員といっても一人の人間ですので、有給を取得する理由は自由ですし、当然の権利です。

    女子児童は卒業式当日も孤立したまま、去って行きました。
    そして、この担任は4月から、某区の副校長に栄転しました。
    今頃は、もうそろそろ、どこかで校長職に就いているのかもしれません。

    残念ですが、本当に体を張って考え守ってくれる先生を探し出すなんて、奇跡に近いのかもしれません。
    4698 685
  70. やってる本人や、こちらでコメされている人もそうですが

    大したことなくても、やられている側には相当なストレス

    自分は美味しくても、勧められた側は口に合わなかったり、苦手な物だったり

    これは私自身が、周りであったり、自分の子供であったりに

    知らず知らずのうちにやってる事なのかも知れない

    自分一人で地球は回っていないと思わされる

    もっと相手を思いやろうと思う
    142 14
  71. もう亡くなってしまってるから、一方の言い分しなないし、被害者が殺されるほど悪いというコメントに違和感があります。
    子供が包丁をネットで購入するって、親は気づかないものですか?なんかおかしいな?って思わないかな?
    中学生の未熟な子供に自由にスマホでショッピングが出来る環境が信じられない。
    スマホも自由にずっとやってたのかな?
    人を殺すゲームも溢れてるでしょ。
    学校がとか言ってるけど、やっぱり親が何か様子が変って分からなかったの?
    今、出ているトラブルだと世の中に沢山溢れていること。
    我が家も男の子。今出ている程度でしたら、沢山見てきました。
    これで刺すって、せめてめちゃくちゃにぶん殴るとか。刺して殺すって、考え方が理解できない。
    63 21
  72. 卒業して、別の高校に進むように先生が上手く指導するとか出来なかったのかな。もう数ヶ月で終わるなら耐えられただろうに。子供は凄く狭い世界で生きていることを大人はもっと注意してみるべきだと思う。
    11946 1599
  73. 二年生で温度差があると言われ、学校側もクラスを別にしたり、できる対応はしていると思います。でも2クラスしかないし、もし通学路がかぶっていたりしたら完全に関わらないこともないかもしれないですね。
    ただ辛かった、嫌だったからといって相手を傷付ける選択肢しかなかったのが辛いです。高校も違う学校に行けば本当に関わることもなくなるのに。中学生なら合う合わないは絶対にあるので、もうみんな仲良くはできないし、よほどひどいいじめでない限りは、うまく関わりを避ける術を身につける時期なのかもしれません。
    すごく悲しい事件だと思います。
    57 14
  74. 片方の意見しか聞けない状況である以上、それ以外の部分は周りからどう見えていたか、聞いた側がどう受け取るか、しかないけれど。

    学校にこの事件を予見し、そこに至らない様指導することを求めるのは難しいのでは。。
    実際、いくつかの不満を訴えていたようですが、それらによってこのような事件が引き起こされると考える先生はどれだけいるか。周りや、家族も同様です。

    周りから見てそんなこと?と感じることも、本人からしたらかなりキツイこともわかります。
    ただ、そこから殺人に発展すると考えますか?
    訴えをうけ、相手方に話をし、更に時間をおいて複数回確認していたとすれば、学校としてできることはしていたのでは。

    学校の責任問題となると、ちょっと違うんじゃないかと。
    確かに、もっとできることはあったかもしれない。
    だけど、学校のせい?この事件。
    学校にそこまで求める?というか、そこまでできると思いますか?
    808 96
  75. 毎回、学校での事件や、同級生や先輩後輩に刺されたり殺されたりした事件があると、
    よほどの恨みだろうとか、いじめをしていたのだろうとか、いつも被害者の側が中傷されている。

    そして、事件の詳細が明らかになると、
    加害者の逆恨みや自分本意な理由であることが
    ほとんどだった。

    人を殺すということは、年齢相応の判断力や想像力があれば、実行はしない。

    命を奪われた中学生に、
    殺された側に問題があったのだろうと中傷するのは、
    いじめられる側に問題があったのだろうとあざ笑うのと同じだと感じる。

    殺された子供を悼む心も、そのご家族の悲しみを想像する心も無いのかと胸が痛くなるコメントも多い。

    この2人の中学生のことは何も知らないのだから、被害者を中傷するのは控えるべきだと思う。

    どこかの大人の昔のいじめの経験と、この事件は何の関係も無い。
    56 9
  76. 以前家庭教師の生徒がクラス全員からイジメにあってる事を知り生徒は、お母さんと私の前でベランダから飛び降り自殺をしようとして必死で止めました。翌日お母さんが学校に相談したところ事を大きくせず引っ越しして欲しいとの事でした。何の為の学校?教育?かと思いました。
    2569 143
  77. 一般例として、いいひと(=気が弱い)は、自分のことで波風をたてたくなく、つい相手の意見を聴いてしまいます。
    一度は大したことがなくても何十回、何百回と積み重なると、我慢の限界に達します。それで不満を言うと、相手は一回だけのことしか考えず、何でこんなことで怒るのと、またからかいます。
    上記の様なことがあったとすると、被害者の方が先生に相談したのは、大変な勇気が必要だったと思います。よく頑張ったと言ってあげたい。
    ただし、それが殺人までに至ったのは、本人とともに周囲の問題もあると思います。個人が孤立しがちで、交流も目に見えないものが増えてきているので、対処は難しいでしょうが。この事件から何かの教訓を得て欲しいです。
    217 30
  78. 先生がヒアリングして大丈夫と言ってるんだから、そりゃ学校もまさかまだトラブル続いてるとは思ってないんだろうな。
    クラスも別だし
    でも、正直だからって殺していいってことにはならないと思う。逃げる事は恥ではない。
    私だったら自分の子どもに人を殺すほど嫌なら学校なんて行かせない。
    もちろん、嫌なら嫌と言えとはいうと思うけど。
    言えない子がいて、言えないことが苦痛になるのであれば、かなり本人は社会に生きづらくて社会との間に障害がある。個性では補いきれない特性のレベルで、心のフォローをしてくれる人が必要だと思う。
    勉強ができれば健常児の時代ではもうないと思う。
    親もうちの子は普通ですという観点を捨てるべきだと思う。普通なんてこの世の中存在していなくてみんな一人一人違うんだから。
    57 9
  79. >すぐに箸を渡してくれない時があった

    相手を空腹時にイタズラ的にからかうと、意外と弄られ側は怒りを倍増する事がある。そして根に持たれたりする。刺して殺害した加害者が一番に悪いが、イタズラする側も相手の気持ちを考えながら行動しなければいけない。本来はこういう事を教師が生徒達に教育しなければ駄目。フレンドリーに生徒達と溶け込んでいる教師は駄目。
    771 132
  80. お箸の件や応援演説の件も個々で見ると殺意を覚えるほどの事例では無いように思えるが、小さい事が積み重なってこの加害者にとっては一線を超えてしまう事柄になったのかもしれない。これでは学校側のいじめ対策の網には引っかからず、学校側も対応が難しかったと思う。
    118 12
  81. そういうことを一度やられると「明日もされるんじゃないか?」と不安になってストレスが蓄積されてしまうんだよね。
    もちろん犯罪はダメなのは理解しているので、あくまで感情論になるんだけどお互いに加害者でもあり被害者でもあって、そして先にきっかけを作った加害者は亡くなった彼かも。
    321 108
  82. ものすごくモヤっとするのは。
    包丁を用意して失血死させるほどの刺し方をするような恨みと、表に出てきている「嫌だったこと」の内容に温度差を感じてしまうこと。

    公にされてることが全てではないんだろうが、現段階の供述見てる限りなら、この程度の嫌がらせ(当人いわく「コミュニケーション」)なら、同居パートナーから常にされてる。
    嫌だが殺人までは…。
    もし自分がその周辺の関係者だったとして、これは気づいて止めれただろうか…。

    反論すらできない被害生徒や、「殺される理由あるよね?」的に野次馬から
    批判浴びた被害生徒家族も。
    包丁持ち出してるのを知らず当日送り出した加害生徒家族も。
    気付けなかったことを責めているだろう周辺生徒も。
    なんともこれはやり切れない…。
    3611 660
  83. 私も中学生の時、仲のよかった子から突然、無視されたり、小突かれたり、イジメられるようになりました。部活も一緒だったので、その子の命令で、全員から無視されたり。
    人づてに聞いた話では、私がその子の仲良しと同じクラスになり、親しくなった事が気に食わなかった、とか。
    それから30年以上経って、部活の同窓会があり、会いたい人もいたので参加してみました。
    みんなで食事をしながら盛り上がっている時に、その時の張本人が「私達の学年って、イジメが全くなかったよね。いい学年だったよね」と言うのを聞いて、ああ、やった方は、イジメだなんて思ってないんだ。何十年経っても、こんな感覚なんだ。やられた側は、この歳になっても、あの頃の事を思い出すと、胸が苦しくなるのに。
    自分も含め認識の違いに唖然としました。
    181 11
  84. でも、最終的に別のクラスにしてもらえたんですよね。学校としては相手生徒へも指導しているし、ちゃんと対応していたと思う。これで「学校で皆の見ている前で相手を刺し殺そう」という思考が異常だと思うのですが‥。
    5035 1208
  85. こういう学校での事件は、どこでも起こりうると思う。こういうことがあると、やたらと先生や学校は何をしていたのか?とか、未然に防げたのではないか?とか、批判する人たちがいるが、この学校は加害生徒と昨年度に話して、いやなことをされたことがあるのは確認している。そのときは緊急性のある重大案件とは判断しなかったと思われるが、加害者は恨みを募らせ、今年になってからこの犯行に及んだ。もっとこまめに個別面談し、加害生徒の気持ちの変化をつかむべきだったのだとは思うが、実際、現在の中学校は、生徒に直接関わること以外にもあまりに仕事量が膨大で多忙を極めて疲弊しており、どこも生徒1人1人にきめ細かく対応している余裕はない。
    208 35
  86. 加害者がしたことは許されることでは決してないが、こういうエピソードがポロポロ出てくるあたり、大人が「そんな些細なこと」と思うような出来事が、積み重なると子供にとってじわじわと追い詰められるような大きなことに変わっていくのかもと思う。このような原因での事件を防ぐためには、おとなが子供たちと一緒にどうしていくべきか真剣に考える必要があるように思う。
    726 88
  87. 見るからのいじめも辛いけど、職場や家族間でもある、こういう"それぐらい"の積み重ねって
    周囲にもわかってもらえなくて辛いってある。

    しかも相手は人気者だったみたいだし、余計キツかったと思う。被害者生徒もいじめてる気はなかったかもしれないけど、加害者生徒の内容から被害者生徒はクラスで地位が上だという認識があって、マウント取ってる様に思いました。

    教室に役職はないけどヒエラルキーはあるからパワハラに近いものがあったんじゃないでしょうか。
    392 39
  88. うちの息子がまさに中学3年の時、同じ様な状況になった事があった。

    1人の男子生徒が息子の事をいじる、からかう等を繰り返し、周りの生徒も同じようにしてきたという。
    大人からしたら大した事無いように思われる事なのかも知れないが真綿でジワジワと首を絞められている様な感覚だったのかもしれない。

    その生徒はいわゆるお調子者で、生徒会にも立候補する様な【目立つ】存在。
    保護者にもきちんと挨拶出来るような生徒だった。

    ある出来事をきっかけに息子がそういう事をされてると知り、息子と話をした。
    それまでも嫌な事があったら話して欲しいとは言ってはいたが、中3の男の子は中々親や先生には言いたくないんだなと思った。

    明確な【いじめ】ではなく【いじり】。
    やってる方は周りが笑ってくれるから楽しんでくれてると勘違い。
    やられてる本人は辛さしかない。

    本当にこんな事件が二度と起きないで欲しい。
    529 31
  89. 旭川の事件のように「加害者が一方的に悪い・被害者は最初から最後まで被害者」という場合もあるけど…
    今回のような「復讐劇」の場合、深く掘り下げるとどうしても「加害者と被害者の印象(心情)が逆転」する事も出てくる。

    そうなると、被害者の実名を出す事は「心情的な加害者の実名」を出す事にもなりかねないんだよね。
    168 24
  90. 現場を見たわけではないけど、私の経験で、今は異動したが、二人のやり取りのときだけ嫌がらせをしてくる人がいた。上司や他の人には気がつかれないように。
    他の人の前では善人でした。
    亡くなられた生徒がそうだったかはわかりませんが、加害者生徒に不満をもたらしたことはあったのかもしれません。
    256 39
  91. 「学校生活のアンケートやその後の面談で被害生徒への複数の不満を述べていた」

    嫌なことをされていると先生に伝えることが「不満」と記事に書かれることに違和感。

    事件当初から「嫌な事が重なった」「応援演説をさせられ嫌だった」加害者の供述は一貫しています。
    校長先生はトラブルは無かったと説明されていたのに実は長期に渡りトラブルがあったのですね。

    そのままは伝えられない都合があるのでしょう。
    でも事実を歪めてトラブルを無かった事にしないで欲しい。
    いじめというレベルであったのかは分かりませんが、確かにトラブルはあったのだから。
    1229 171
  92. いじめた本人には自覚がないのがちょこちょこと、しかしながら確実に、鬱積していったんだろうな…
    13826 1532
  93. 教員はよくかかわってましたね。ただ、生徒の内面と大人(教員や保護者?)の認識に大きなズレがあったんですね。どうしたら防げたのか考えてみました。小4から、ストレス対処法を学ぶ、落ち着くためのリラックス法、出来事を受けて心のつぶやきが感情や行動を惹き起こす、3つの言い方(非主張・攻撃・アサーション)の心の健康授業を毎年テーマを変えて行う。災害トラウマからの回復方法を学ぶ心の健康授業も。東日本大震災被災地でスクールカウンセラーと教員で取り組んできた「心の健康授業と教育相談」のノウハウを全国に展開する時。例えば、「大丈夫か」と声をかけると大丈夫でなくても大丈夫と言うので、「眠れた?朝ごはん食べた?」と聞くようにしてますと。これらの授業は心理学や医学が学問背景なので道徳とは区別して行う必要あります。心の健康授業小中9年間で7時間しかありません。道徳は314時間あります。改革の時です。
    151 36
  94. 加害者はちょっといじっただけの感覚なんだろうが、いつも何度もやられている方にすればイジメと受けるのもうなずける。
    いじられてうれしいのは芸人さんの話でそれがお仕事だから。一般生活では人をいじるのは良くない。大人でもわかってないのがチラホラいてるので、中学生に理解は難しいかもしれないが親が教育しないといけない。
    1507 164
  95. 学校の
    「みんなで仲良く楽しく生活しましょう」
    って教育の仕方を改めるべきだと思うんだよなぁ。
    合わない人には最低限の礼儀は前提として距離をとるのもありって方針の方がいいと思う。

    なにがなんでもクラス全員を仲良くさせようと無理強いする教育者が多すぎる。
    自分も小中とボッチだったけどそれが嫌ではなかったのに先生がクラスのリーダーに話をして遊びに誘われるようになって苦痛だった。
    向こう側も嫌だったかもしれないし、こっちも辛かったので先生の自己満足か点数稼ぎでしかない。
    137 8
  96. いじめでは無い。たまに本人がいじめと感じたら、いじめだってあるけども、こんなこと社会に出たら当たり前にある。この殺人鬼はこの程度で殺人を行うならどのみちどっかで人を刺していただろう。
    51 55
  97. 殺害してしまったのは結果であって日本の義務教育の仕組みの問題が隠れていると思う。ただ加害者の少年を問題視する事は何も解決にならない。今の中学生はとにかく忙しすぎる。学校では規律の厳しい中にいるし、優秀な子もストレスを抱えながら頑張っている。そうするとやり返さないタイプの子にそれをぶつける。やられた方は言えないから負の感情が知らず知らずに溜まる。不登校になったり何かしらのサインが出て来る。この少年は学校に行かないという選択が出来ない環境だったのかもしれない。日本の学校って子供のためというより、学校はこういう所だからと形にはめ込んで指導するから、苦しくなる。一人一人違うのに同じを求める。軍団みたい。流石に時代遅れでしょ。人を殺めたことは許されない事だけど、この少年の心はもっと前から死んでしまっていたんだと思う。学習や部活に躍起して、大切な子ども達の命を守れない学校、社会的って何だろうって思う。
    53 12
  98. 子供が同じ少年団の子に学校で毎日のように軽く殴られて1年を過ごしました。それを言ってくれたのは学年が変わったクラス替えの後。
    子供なりの乗り越え方だったのだろうから仕方ないけど、今年、体調不良を訴え学校に行くのも苦労していた。少年団にいる間は、じゃれ合ったりして接しているけど、1年経った今でもその子がいるなら団活動以外では遊びの輪に入らない、それで1人になっても、その方がいいと言う。それだけの影響を与えているのに、相手の子や親は普段通り。
    些細な事でも積み重なれば重くなる。
    強い子同士では単なる些細なじゃれ合いだろう。しかし、相手次第ではコウなってしまう。強い子を持つ親御さんは、こうゆう子もいる事しっかり理解させてほしい。

    上の子で悩み続ける我が家の下の子は、強い子側・・・足して2で割りたい・・・。
    325 38
  99. よくある陽キャの何気ない行動がされた側にとってはすごく苦痛だったパターン。陽キャは何が悪いのかわからないから似たような行動を何回もしてそれが加害者側にじわじわ蓄積して爆発したんやな
    34677 2779
  100. 二人の間になんらかのトラブルはあったにせよ、クラスは別にしてもらってるし、出てくる話がその「同じクラスであった時のこと」なのも気になる。

    複数の悩みを抱えていたと言われているので、どちらかというと、直近の「うまくいかないこと・モヤモヤ」の方が大きく、イヤなことの象徴化していた被害者(だが直近ではさして関係はしていなかった)が、最悪な形であたられたような気がする。時期が時期だし、進学問題は無かったのだろうか?

    どうしてもマスコミや我々含む野次馬は、「被害者と何があったのか?」に話が集中するんだろうけど、彼の抱えていた「生き辛さ」の正体が、被害者に直結するものだったのかどうかは、加害者にすら良く分からないのかもしれない。そのぐらい10代前半の子が闇を抱えてしまった時は、複雑だ…
    141 12

【5ちゃんねるのコメント】

  1. 糖質だろコイツ
  2. アスペの被害妄想
  3. 今日日、これくらいでも殺されると思った方が良い
  4. 飯の怨みを甘く見ないほうがいいな
  5. 箸をなかなか渡さない

    絵を想像すると確かにイラッときそうではある
  6. なんか雲行きが怪しくなってきましたね。
    こいつがそもそもの加害者? それ以前に被害なんてどこにも無かったのかな。
  7. >捜査関係者によると、加害生徒は逮捕後に「ゲームが好き」などと話しており、修学旅行の際にスマホを持ち込んだ理由の一つとみられている。県警は、加害生徒が今月中旬ごろに事件を計画した可能性が高いとみている。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7bc543da63f83786877476c4799e7b3980d577ce


    ソシャゲかな?
  8. こまかいネチネチしたものの積み重ねか
    それともただの妄想か…
  9. 普段の鬱憤を被害者にぶつけただけじゃないんか?
    なんだかんだ理由つけてさ
  10. 他の生徒もいる前で人並みに飯を食うな、
    それでも食いたきゃ手か犬のように食え
    という選択を迫る暴力以上に人間の尊厳を踏み躙る陰惨なイジメだもんな
    最初は殺人少年がちょっとオカシイのだろうと思ってたけど
    これはやられたら殺意を抱く人間はこの子だけではないだろう
  11. 人数少ない学校のようだから、色々みんな把握してそう
    同級生からの聞き込みも必要ありそうだけど、子どもたちのストレスすごいだろうなー可哀想に
  12. パヨチョンの被害妄想やんけ
  13. 全然イジメじゃなくてワロタ
  14. 加害者の意見だけ採用したとしても動機としてなりたってねーよなー。
    まだなんか隠してんのかな?
    でもこんな衆人監視の犯行しといて今更隠すもんもねーからこれが全てなんやろーな。
    悔しかったら大衆を味方につける証言してみろやw
  15. でも気持ちはわかるわ
    トルコアイス店員とか見てるとイライラするよな
  16. 普通に起こることだろ
    平和な日本はそろそろ終わりなんだし
  17. オミクロンのほうが遥かにやべえ
  18. 殺された理由なんか何一つない
    そこに立てないからオマエはいつまでも無駄な議論をしてんだろ
  19. 人数が減るとムラ化が激しくなるんだよな
    最悪だろ「ムラ」ってな
    だから多くの人間が都会に逃げだしてくるんだが
    今や地球上何処へ行ってもアプリ管理で村だらけってな
  20. >>8
    修学旅行の間の数日もゲームするのを我慢出来ないってことやね

    何か見えてくるな
  21. イタズラや嫌がらせをしている側は
    ほんの少しの軽い気持ちなのかもしれないけれど、
    受ける側は毎度毎度でウンザリしているって事多いよ
  22. ジャイアンの「俺たち友達だよな」の末路
  23. >>5
    Uber Eats配達員やってるけどほんとこれ
  24. これはなんかムカつくからやったというだけだろうな。被害者はかわいそうだ
  25. 給食の闇は深い
  26. 修学旅行にスマホ持っていくほどネット依存ゲーム依存だったらしいから普通に頭がおかしくなってたんだろうな
    どんな家庭環境か気になる
  27. >>22
    わかるよ
    でもいきなり刺殺しには行かねーんだわ
  28. >>21
    スマホ持ち込み注意されたせいでログインボーナスもらえんかった!プンプン
  29. 殺された方はお遊びのつもりでからかってたんだろうけど
    やられてた方は嫌がらせと捉えてどんどん積み重なってたんだな
    話してる時に話を被せてくるやつってわざとだよね?結構居るよ
    殺しちゃいけないけど
  30. たとえそれが本当に嫌がらせだとしても
    なにも殺すほどのことじゃあない
  31. 毎日クラスで乱闘騒ぎで
    教師が不良を柔道技で
    押さえつけたり
    締め落とすのが日常だった
    昭和のあの荒れた時代から
    見れば信じられないくらい
    平和そうに見えるけどな
  32. いじめられてるって感じたら
    いじめのはずだぞ俺はそう教わった
    セクハラもパワハラも同じのはずだが?
  33. 給食の箸って家から持ってくるんじゃないんだな
  34. >>30
    年代かかわらず予備軍は数千万人は居るだろw
  35. ちょっと嫌なことに対する耐性が低過ぎ無いか
  36. ほれみろ、ただの嫉妬じゃねーか
  37. 良い人と言われてる人が悪口リーダーだよねママ友も
  38. 学校は安全地帯じゃない
  39. 普通にいじめをやってたのをなんとか誤魔化そうとしてるのは分かる
  40. 感じたも何も、嫌がらせだから
  41. 好きな子には意地悪したくなるっていうあれですね
  42. いじめっ子なら殺されて当然みたいに言ってたやつ猛省しろよ
  43. >>39
    勿論、危険地帯だよ
    閉鎖環境なんだから
  44. 色々な事を我慢して我慢して我慢してやった
    この貯まった我慢の抜きどころを作ってあげなかった環境
  45. >>38
    そうだよね
    良い人パワー使って自分の方に必ず持っていよね
  46. 箸で掴めないほど骨がボロボロに
  47. 食事を前に食べる手段を奪うとは
    根性腐りまくってるなそいつは
  48. >>45
    他人はエスパーじゃねぇし自分でガスの抜きどころ作るしかねぇだろ
    逆恨みもいいとこ
  49. 「大したことない悪ふざけだけど、コイツにはこれ以上やったらヤバいことになるかも」って気付けなかった被害者も動物的な勘がニブイわ。遅かれ早かれだわ
  50. 一つ一つはゴミのようなしょうもないことだけど積み重なって不倶戴天、修復不可能になる
    友人関係も夫婦関係も、人間社会だとかなりよくあること
  51. コミュ障の被害妄想こじらせた結果かな
  52. 今必死に理由を積み重ねてるんだろ
    どんだけあっても殺す理由にはならんわ
  53. >>49
    ちゃねらーのように気安く文句吐けない人間もいるんだよ
  54. 刺されたやつの権力維持のためにスケープゴートにされていたんじゃないか
  55. この子ははっきり動機が言えないのかね?頭が悪いのかな?
  56. >>51
    ふつうはよそよそしくなる程度で殺すまではいかないよ
    あからさまに距離置かれるようになったら察しろレベル
  57. こういうちょっとしたことで嫌がらせしてると
    相手にも怒りが蓄積されていくんだよな
    本能寺ゲージみたいなもんで
  58. 学校はトラブルを把握してたんじゃないか
  59. 軽度の精神疾患あるんじゃないか?
  60. 2泊3日(たぶん)も我慢できないくらいスマホ依存なら、今触れなくて発狂してるのかな。

    それか、現クラスで浮いてて友だちがあんまりいないから、スマホでもないと耐えられないと思ったのか。
    さすがにバスや新幹線の中で触るほどバカじゃないだろうし、部屋の中で出してたのをチクられたのなら、大して仲良くもない子と同じ部屋割りになってたってことだよね。
  61. >>54
    だから?
    どんな理由あったって殺しを容認する気はないんだけど?
  62. >>33
    それでいいと思うよ
    でもそれで殺人をするには
    本人がいじめで生命や人生そのものに危機を感じる場合だと思う
    殺人もエネルギーいるからね
    こいつがその状況とは今のとこ感じないからただの異常者に見えちゃう
  63. >>32
    何もないしけた時代と一緒にすんなよw
  64. 犬におあずけしてて噛まれたことがあった
  65. やばいなこいつ
    被害妄想すぎだろ
  66. そりゃ部屋割りなんか
    仲良しチームで決められるわけでもないからなぁ
  67. 怒ったり反論したりせず溜め込んでいきなり刺すとかヤバすぎ
  68. 飯の邪魔したら、飼い犬だって噛み付くからな
  69. 被害者の子の話ばっかり出てきて加害者の方は同級生の話も無いからヤバいってことなんかな
  70. ゲームばっかやってそう
  71. >>6
    そういう嫌がらせ死ぬほど毎日やられたら…
  72. >>48
    その場で殴ればいいのにわざわざ凶器用意して殺すのが異常
  73. 何を言ったところで
    刺し殺すまでの理由にはならん
  74. >>16
    あれほんとイライラする
    自分ならとっとと帰っちゃう
  75. イジメの報復というストーリーを期待してた人が多かったけど、残念でしたね
    シンプルに精神異常者、ささいなことから被害妄想を膨らませる京アニの人と同じタイプ
  76. 箸休めってやつだな
  77. こいつが悪なんだッ
  78. 被害者を擁護してる奴は、身に覚えがあるんだろう
    君たちが今こうして生きていられるのも、相手の慈悲なのかもしれない
  79. 見分けられないもんな、こわい
  80. >>61
    交流する気もはなからないって感じ
    休み時間スイッチやってたストーカー放火殺人と同じメンタルじゃね
  81. キチガイをいじめたてこと?
  82. >>69
    その場で噛み付く犬のほうがまともだな
  83. こんな程度???
    いやもっと
    性的イジメで動画撮影で拡散されて脅されて万引きさせられて殴られてウリやらされて金を取られて家族を襲うと脅されて
    とかあるでしょ???
  84. 殺すほどでもないがすげえイライラする行動だな
  85. <2020年>

    加害者が学校に報告

    「数人の友人と話している時に(伊藤さんが)割って入ってくるのが嫌だった」

    「生徒会の選挙で応援演説を頼まれたのが嫌だった」
    「嫌だったけれど、断り切れなかった」

    「(被害生徒が)給食当番の時、すぐに箸を渡してくれない時があった」

    「いじめられていた」
    「嫌がらせのように感じていた」

    学校側
    被害生徒に「相手の気持ちを考えて行動を」などと指導
  86. <2021年11月1>

    加害者
    11/14〜3日間修学旅行
    禁止されているスマホを持ち込み学校より注意される (「ゲームが好き」)
    「疎外感を覚えた」


    事件発生の約10日前から「殺すことを考えた」(事件発生日 11/24)
    ネットで包丁を購入
    殺害

    「嫌なことが続いた。複数の悩みを抱えていた」
  87. 学校側もそれなりに対応してたが
    加害者側がある種の病気かもしれないってところまで
    思い至らなかったのは惜しかったな

    こんなのわかんねーよ、て言われそうだけど
  88. 仮に事件を起こさず卒業しても
    いつかどこか同じこと犯しかねないなコレ
  89. >>56
    昨今のジョーカーに憧れて人前で殺しをしたかっただけかも
    で、標的に一番キライな同級生を選んだ、とかかもしれんが
    それならそれで、誰でも良かったって言いそうやしなあ
  90. >>88
    解ってるに決まってんじゃん
  91. 給食は毎日のことだからたまにが重なると憂鬱になるかもな

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット